青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

帰国生受け入れ

帰国生受け入れ

帰国生受け入れ

アイリスの会(帰国生保護者の会)を行いました。

帰国生等アイリスの会では、5月21日(木)に、新入生歓迎会を行いました。
アイリスの会は帰国生の保護者に参加していただける会で、保護者同士の良いコミュニケーションの場となっております。
伊藤校長の挨拶から始まり、お集まりいただいた保護者の方々からの自己紹介や滞在国でのエピソードを語っていただきました。
またお料理を持ち寄り、多彩な各国の味を楽しめるのもこの会の魅力の一つです。
定期試験が終了した帰国生も参加し、賑やかな昼食会となりました。
今年度行われるシオン祭では、アイリスの会は展示に参加します。これからご入学をお考えの帰国生の方、卒業された先輩方のご訪問を楽しみにしております。(文:国際理解係)

アイリスの会(帰国生保護者の会)について

帰国生アイリスの会は、帰国生生徒と保護者の支援のため1999年に設立されました。海外経験をしたことのある保護者同士、年に数回交流会を学校で行っています。滞在国での料理などを持ち寄り、国際理解教育に携わる教員も交えて親睦の時を持っています。海外での生活についての分かち合い、帰国後の勉強や進学などについての情報交換の場にもなっております。毎年シオン祭では、保護者による手作りの作品を展示していただいています。

保護者参加者の声

・学校内のこともよく分かるようになり、保護者同士の横のつながりはもちろん、縦のつながりもできて、楽しい時間を過ごすことができます。
・他の友達には海外に住んでいた時のことは中々話しにくいくいけれど、アイリスの会に来ると、色んなことも話せてとても楽しいです。
・学年を越えた交流により、色々な情報が聞けます。シオン祭の活動では、学生に戻ったかのように文化祭に参加し、皆さんと仲良くなり楽しい時を過ごせます。

帰国生受け入れについて

本校では様々な国からの帰国生を受け入れております。アメリカ、イギリス、オーストラリア等の英語圏のみならず、中国、韓国、タイ、マレーシアなどのアジア圏、最近はカタールやバーレーンといった、中東国からの帰国生も在籍しています。海外で通っていた学校は現地校、インターナショナルスクール、日本人学校などであり、中には身に着けた英語力を保持するために、ネイティヴ教員による、帰国生対象の放課後特別クラスを受講している生徒もいます。また、日本の学校での勉強に不安を覚えている生徒対象に、放課後に行う補講(国数理社)も案内しています。

2018年度帰国生入試

※詳細につきましては7月以降に配布される入学試験要項をご覧ください。

※詳細はこちらのページをご覧ください。
入試日 2018年2月1日(木)午前
募集定員 10名程度
出願資格 ・海外滞在1年以上
・2014年3月1日以降に帰国
選考内容 ① 学科試験 2科目/国語・算数 各50分・各100点
※一般入試と同じ問題で行います。
② 面接   受験生1名・面接官2名 10分程度
PAGETOP