青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

英和ウィークリー

英和ウィークリー

2014.05.21号


丘光会(同窓会)の総会が行われました。

5月17日(土)11時より礼拝堂にて、丘光会の総会が行われました。

礼拝では、「痛みと神の思い」と題し、震災復興支援センターオリーブ・オリーブキリスト教会牧師の千葉仁胤先生による説教がありました。総会後は、本館マカスリン大会議室で懇親会を持ちました。昨年7月に完成した本館や50年ぶりに修復し設置されたマカスリン会議室のステンドグラスに、皆さん感嘆の声を挙げられていました。
今年3月に卒業した18歳の卒業生から95歳の方まで、約50名の卒業生が集まり、良き交わりの時が与えられました。

 

          

数学勉強会を実施しました。

5 月 17 日 ( 土 ) に1 年生から 6 年生までを対象に、今年度最初の数学勉強会を実施しました。この勉強会は毎年定期試験直前の土曜日に行われています。

1 年生は 60 名近く参加し、初めての定期試験に向けてしっかりと取り組むことができました。(文:数学教師)

 


6年の選択授業「地学基礎」で火山灰から鉱物を取り出す実験を行いました。

5月15日、6年の選択授業「地学基礎」で火山灰から鉱物を取り出す実験を行いました。
フレッシュな火山灰は入手が困難なため、花屋さんで鹿沼土(軽石)を購入して使いました。軽石に含まれている鉱物を取り出し、双眼実体顕微鏡を使って鉱物の観察をしました。(文:担当理科教師)

 

鹿沼土です。300円くらいで買えました。  蒸発皿に鹿沼土を少量とり、水を浸るくらい入れ、指の腹をつかって押しつぶしていきます。  みんな黙々と作業に没頭しています。 
水を入れると、鉱物は密度が大きいので下に沈むので、上澄みを捨てます。これを何回か繰り返します。 鉱物の取り出しに成功しました。 双眼実体顕微鏡で観察します。
観察した鉱物です。石英、長石、輝石、磁鉄鉱を観察しました。 無色鉱物は、下が黒いほうがよく見えます。 磁石に薬包紙を巻き付け、磁鉄鉱を付けました。磁鉄鉱が付いている様子がよくわかりました。

 

 


歌舞伎鑑賞教室事前講演を行いました。

5月17日(金)のLHRの時間に4・5年生を対象に歌舞伎鑑賞教室事前講演を行いました。

7月に予定されている高校芸術観賞会が今年は国立劇場での「歌舞伎鑑賞教室」となりました。

普段あまり歌舞伎になじみのない生徒たちに事前講演として、国語科の松村先生が解説しました。

松村先生は日本舞踊の師範でもあり、歌舞伎に造詣が深く、歌舞伎の歴史や舞台上の決まり事、内容など、生徒たちにわかりやすく解説しました。

 

PAGETOP