青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

英和ウィークリー

英和ウィークリー

2015.09.09号


【夏休み活動報告】放送部の活動

■高校放送部

高校放送部は、7月、NHK杯全国高校放送コンテストの全国大会(東京・渋谷)で4つの部門に出場しました。また、スタッフとして運営を手伝いました。
このうち2つの部門で、準決勝に進出し入賞しました。
アナウンスは、念願の全国60人に入りました。
また、テレビドキュメント番組は会場に大きな笑いがわきました。

【アナウンス部門】入選 藤原菜々花(6年)
【テレビドキュメント部門】制作奨励 『壁ドン』今宮渚(6年)

なお、7月末、滋賀県栗東市で行われた全国高校総合文化祭には、神奈川県代表としてオーディオ・ピクチャー部門で参加しました。(文:放送部顧問)

 


 

■中学放送部

中学放送部は、7月のNHK杯全国中学校放送コンテストの横浜地区予選でアナウンス、朗読、ラジオ番組部門で予選通過。地区代表として8月の全国大会(東京・千代田)に出場しました。
このうち、アナウンス部門と朗読部門で決勝進出を果たし、入選を受賞しました。

【アナウンス部門入選】和田佳代(3年)
【朗読部門入選】大本愛惟(2年)  (文:放送部顧問)

 

   

 

 


【夏休み活動報告】文芸部の活動

 ■全国高等学校総合文化祭参加

7月28日(火)~31日(金)、第39回全国高等学校総合文化祭(滋賀大会)文芸部門に、6年平田汀来さんが神奈川県俳句の部代表として参加しました。

部門別文学散歩では、石山寺や比叡山延暦寺を訪れました。全体会では、永田和宏氏による「ことばの隙間を埋めるもの」と題した短歌と家族に関する講演を聞きました。分科会では、他県の代表者との交流を通して楽しい時を過ごすなど、貴重な経験をすることができました。(文:文芸部顧問)

 

   

 

 

■合宿

文芸部は8月3日(月)~5日(水)「いこいの村あしがら」にて合宿を行いました。
今年度は、全員参加の初めての2泊3日の合宿となりました。2日目には、小田原城散策、小田原文学館・白秋児童館の見学にも出かけ、例年以上に有意義な活動となりました。

学年を超える交流によって楽しい時を過ごすことができたので、シオン祭に向けて頑張っていきます。(文:文芸部顧問)

 

   

 

関東地区高校生文芸大会参加

8月20日(木)第17回関東地区高校生文芸大会(山梨大会)に、神奈川県代表として、4年佐藤玲奈さんが参加しました。

今年度は俳句の大会で、午前中は、講師の井上康明氏から「俳句と出会う」という講演を聞き、午後の分科会では、それぞれの作品について意見交換を行いました。各県の代表者と交流を深め、楽しい時間を送ることができました。この経験を今後の創作活動に活かしていきたいと思います。(文:文芸部顧問)

 

 

 

 

 


5年生対象の進路講演会を行いました。

9月4日(金)の午後、5年生対象の進路講演が行われました。

河合塾から講師をお招きし、「模試の活用法」や「自宅学習の状況」と「効率の良い勉強方法」、「センター試験」の実情など、具体的な話を聞くことができました。「合格するのはいつものキミだ。」という言葉で励まされ、一年後の自分をイメージして意欲を高めることができました。(文:学年主任)

 


【夏休み活動報告】ハンドボール部は合宿を行いました。

 

中高ハンドボール部は、8月3日~6日の3泊4日の日程で、山中湖湖畔のグランドにて合宿を行いました。

今年の山中湖は、例年よりも気温も高く、陽射しも強かったですが、生徒たちは暑さに負けることなく、部員同士の絆を深め、精神の鍛錬と技術の向上に努めまることができました。(ハンドボール部顧問)

PAGETOP