青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

英和ウィークリー

英和ウィークリー

2015.11.11号


2・3年生を対象に社会で活躍する卒業生の話を聞く会を行いました。

11月6日(金)、横浜英和の卒業生である木下綾子氏と鈴木夏帆氏をお招きして、現在の職業の事などを話していただきました。
木下氏は大学卒業後メーカーに就職、その後中小企業診断士の資格を取得して、現在中小企業発展のために尽力されています。鈴木氏は大学卒業後携帯電話を取り扱う企業に就職し、ドイツ、イギリスで5年間勤務されました。その後情報機器などを開発する大手企業に転職し、現在マーケティングをされています。
木下氏はご自身の経歴を紹介しながら当時の出来事や苦悩などを語られ、「どんな選択でも必ず役に立つ。他人に評価され、感謝される仕事をすることが大切」であるとおっしゃっていました。また、鈴木氏は会社で制作された映像などを披露し、「夢を持つ人が世界を変える」というメッセージを後輩たちに送りました。自身の夢に向かって社会で活躍する先輩方の話を聞き、2・3年生たちも自分の進路を考える上での多くのヒントを得ることができました。(文:進路指導部)

 


シオン祭を行いました。

前日の冷たい雨が上がり、真っ青な秋晴れの中、11月3日(火)にシオン祭を行いました。
「ファミリー」をテーマに、様々な団体が日頃の活動の様子や結果を、保護者はじめご来校の方々にご覧いただきました。
校内には、一日中歌声や演奏が響き、それぞれの会場ではこの日に向けて準備した展示や、制作などが見られ、無料休憩所や飲み物販売のコーナーは活気にあふれていました。
シオン祭は、在校生だけではなく、卒業生が大勢訪れてくれて、校内のあちらこちらで同級生の輪ができていました。また、丘光会・後援会・PTAも準備を重ね、シオン祭を盛り上げてくださいました。

 

■ 準 備 ■
 ■ 開会式 ■    
■ 展 示 ■

■ 試 合 ■
■ 演劇・演奏会 ■
■ ファッションショー ■
■ 中夜祭・フィナーレ ■
■ 風景 ■
PAGETOP