青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

英和ウィークリー

英和ウィークリー

2016.03.02号


第68回卒業式を行いました。

― 卒業式特集 ―

◆ 卒業式

◆ 昼食会

◆ 卒業記念礼拝

◆ 卒業記念講演

◆ 送別会

 

 

◆卒業式

3月1日(火)、第68回卒業証書授与式を行いました。
春らしい明るい青空の下、来賓、保護者の皆様、教職員、在校生に見守られて、卒業生は巣立っていきました。一人一人に卒業証書が手渡され、パイプオルガンの響きの中、それぞれの道へ踏み出す時となりました。

卒業式終了後には、クラブの後輩たちがお祝いに来て、先輩との別れを惜しんでいました。

 

 

 

 


◆ 昼食会
卒業式終了後、保護者の卒業委員の方たちが準備してくださった昼食会が開かれました。6年間クラスメートと毎日給食を食べて過ごし、この昼食会がクラスで最後の会食になります。
食べることが大好きだった卒業生たちは、気持ちよく食べ、楽しそうに笑い、時には別れを惜しんで泣き、卒業委員の企画したゲームで大いに盛り上がり、先生やクラスメートとのよい時間を過ごすことができました。先生方からは、口々に「また帰っておいで。」という言葉をかけられ、惜しみながらも散会となりました。

 


◆ 卒業礼拝

2月25日(木)、卒業記念礼拝が礼拝堂で行われました。
伊藤校長の司会で、鬼形学院宗教主任からのはなむけの奨励がありました。
奨励「分かち合う生き方」のお話の間、ステンドグラスから差し込む光が柔らかく卒業生を包み、本校での6年間がそれぞれの胸によみがえったことと思います。
クラスメートと肩を並べ、思い出の礼拝堂での静かなひと時は、これから踏み出す世界への光となったことでしょう。

 

   

◆ 卒業講演

2月26日(金)、卒業記念講演が行われました。
日本YWCA総幹事の西原美香子先生をお迎えして、「真ん中に立つ ~出会いを通してエンパワーされる女性たち」というタイトルで講演していただきました。
女性たちが様々な障害を乗り越えて、生き生きと活動できるようサポートする団体として130年を超える歴史を持つYWCAは、現在でも世界中にネットワークを広げ、様々な活動を行っています。
その大きなネットワークを日本で束ねていらっしゃる西原先生は、卒業生たちへの力強いメッセージを柔らかな声に乗せてゆったりとお話してくださいました。卒業する今、自分の立っている場所をもう一度見直し、これからの生き方を考えるよい機会となりました。

 


◆ 送別会

2月29日(月)、生徒会主催の送別会が行われました。
卒業式の前日に、生徒会の役員たちが心を込めて企画した送別会を、6年生は心から楽しんでいました。お世話になった先生方、クラブの後輩からのビデオレターや、入学から6年間の写真をちりばめたスライドショー、そして在学中に関わって下さった先生方の演奏や歌、メッセージなどが温かく会場を包みました。

 

 


 


   人生待ったなし

 

最初から強い人間なんかいません。

苦しんだり、つらい思いをして強くなります。
最初からうまくいくなんてありません。
挫折の中から,失敗の中から、悩みの中から
進む道を見つけていくのです。
苦しいとき,本当の力を出せたら本物です。
人生 後(うしろ)へはもどれません。
やると決めたらやるしかないです。
やってごらん,自分の夢をつかんでごらん。
これだ という人生をつくってください。
人生待ったなしです。

                (メッセージ:学年主任)

 

 


 

 

 

PAGETOP