園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2016.07.15

【年少】2016年度7月の様子

 色水遊び

 様々な色の絵の具を水で溶いておいたものを、透明カップの中に入れて、色水遊びを楽しみました。混ぜながら思いがけない色に変わったり、お友だちのつくったきれいな色に驚いたりと、その変化を楽しんでいました。できた色水は、大切にビニール袋に入れて、お土産に持ち帰りました。

     

 かき氷

 夏の暑い日差しが照り付けるなか、かき氷屋さんがオープンしました。一人ひとり「かき氷下さい!」と注文し、カップに入れてもらったら、好きなシロップや練乳をかけます。色々な種類を味見したくて、2色・3色… はたまた全色のシロップをかけた子も。シロップ色に染まった舌を見せ合って、「ギャー!」と大騒ぎの一幕もありました。

 

     
     

 

好きな遊び

 大好きな体操のコーナーに、ステージのように積木を並べたら、体操の先生用の台になりました。時には年中さんもやって来て、チェッチェッコリやディズニー体操を思いっきり踊っています。部屋では、机に新聞紙を貼り付けて、お化け屋敷ごっこ?トンネルのようにくぐって楽しんでいます。
     

ボード製作(かき氷)

先日、おいしくいただいたかき氷を、障子紙でつくってみました。教師が予め三角形にちぎっておいた、様々な形・大きさの紙の中から好きなものを選び、まずは指を使って水で湿らせます。その上から、シロップになる色を決めて重ねてのせていくと…じわじわと色がにじみながら染まっていきます。子どもたちに人気があったのは、実際にいただいた時と違って、ぶどう色のシロップでした。この作品は9月のボードに飾る予定です。