園生活の様子

2017.07.19

【年少】2017年度7月の様子

 

サンドイッチ作り

春に植えたきゅうりが立派に実りました。何回か塩揉みにして、お弁当の時に頂いてきましたが、今回はきゅうりもはさんでのサンドイッチ作りを行いました。ハム&チーズ、ツナ、それぞれにきゅうりをはさんだり、お好みで!?はさまなかったり‥。でも自分たちで作ったサンドイッチは、とてもおいしかったようで、お弁当の後にお代わりのサンドイッチを作った子どもいました。
     
     

 

枝豆 

きゅうりとおなじく、春に植えた枝豆が立派に実り、収穫の時を迎えました。ひとり、ひとさやずつ枝からとって、職員室で茹でてもらいました。枝豆の好きな子どもは何度もお代わりをし、あっという間になくなってしまいました。

   

 

制作 さかな 

 前回は、魚のお腹一面にのりを塗って、自分で切った色紙をうろことして貼りました。今回は、細長い色紙の端にのりを塗って両端を合わせ、少し立体にしたうろこを、一枚一枚、魚に貼っていきました。今、その魚たちは、保育室の壁を気持ちよさそうに泳いでいます。
     
     

 

 流しそうめん

 いつも遊んでいる園庭に長い竹が出現! 子どもたちは、登園すると庭を見て、朝から楽しみにしていました。「お箸上手に持てないんだ~」と心配していた子どももいましたが、いざ、そうめんが流れてくると、夢中でお箸を動かし、すくいあげると、コップの中のめんつゆにつけて、嬉しそうに食べていました。流しそうめんをしている時は夢中だった子どもたちも、あとで「楽しかった~。またやりたい」と満足そうでした。
     
     

 

外遊び 

7月に入ってから暑い日が続きましたが、プールのない日も、子どもたちは元気に外遊びを楽しんでいました。 すり鉢を使って、園庭の咲き終わった花で色水づくりをしたり、ガチャポンプでの水遊び、砂を掘り進んでの川づくり等々‥。毎日存分に遊んだ子どもたちです。