園生活の様子

2017.09.30

【年長】2017年度9月の様子

 かき氷

 今年も園庭に一日限定の“かき氷やさん”が開店しました。

イチゴミルクにソーダ味…。好きなシロップをたっぷりかけて、冷たい氷を美味しくいただきました。

おかわりの長~い行列も出来ました♪

     
     

とうもろこし収穫 

 ポップコーン用に育てていたトウモロコシ。夏の間にグングン伸びて、子どもたちの背をはるかに越す成長ぶりでした。

実を収穫し皮をむくと、艶々と黄色に光る種がズラッときれいに並んでいます。

しばらく乾燥させて、もう少ししたらポップコーンにして食べる予定。楽しみです!

     

紙漉き ~植物編~ 

 年中時より、紙漉き(すき)の経験を重ねてきた子どもたち。前回はキッチンペーパーを原料にして紙を作りました。

そこで今回は、身近な植物でも紙が出来ることを本で知り、園庭にある植物を使って紙漉きにトライしてみることにしました。

6つのグループに分かれ、それぞれで紙にしてみたい植物を選び、葉や茎を集めました。

つなぎ(糊)の役目を果たすのは、これもまた園庭で育てたオクラとモロヘイヤです。

それぞれ収穫していよいよ紙づくり! はてさて上手く出来るかな…?

原料の植物により、香りや色は変わるの?違いは出るの?興味がわく活動です♪

先ずは相談

「どの葉っぱで紙を作る ?」

植物が決まったら

グループごとに集めます。

各グループで集めた植物は

チカラシバ・トマト・ススキ

野ブドウ・ミント・モミジ

6種類

   
 

 モロヘイヤは細かくちぎり、

オクラは木槌や綿棒でたたき、

水に入れてネバネバを出します。

(これが糊の代わり)

 

 

原料の葉を鍋でぐつぐつ煮、

ミキサーで細かくしたら、ザルでよく洗い

繊維を取り出し、ネバネバ糊と混ぜます。

型に入れて水分を抜き、

乾いたら出来上がり!!

 

敬老の日を覚えて ~コスモスのカード~ 

 敬老の日を覚えて、いつも優しく可愛がってくれるおじいさん、おばあさんに、絵やメッセージを書き、和紙を染めて作ったコスモスの花を添えました。

「喜んでくれるかな?」大好きなおじいさん、おばあさんを思い浮かべながら作り、送りました。

素敵なコスモスが沢山出来たので、お部屋のボードにも飾りました。

 

 
 

 

室内遊び

最近、空き箱やカップ、ロール芯など様々な素材を用いた自由製作を楽しんでいます。

はじめは簡単な形が多かったのですが、少しずつ、素材の用い方を工夫し、複雑な立体物が出来上がるようになってきました。

また、スカリーノなども継続して楽しんでいます。想像力と集中力が必要な玩具。

真剣な表情を見せつつ、組み立てた木のレールを、ビー玉が頂上から最後まで上手く転がると、歓声をあげて喜んでいます。