安心・安全の取り組み

安心・安全の取り組み

幼稚園では、園児の安全を図るため、以下の対策を実施しています。

連絡システム

Fair Cast

波浪警報以外の警報が発令された場合や、園長が危険と判断した場合は、予め登録をして頂いたアドレスや電話・FAXに臨時休園・緊急降園のお知らせをいたします。

幼稚園ホームページ

災害時、園児の様子や幼稚園の状況を出来るだけお知らせいたします。

防犯対策

門扉や鍵の施錠を徹底することや、カメラ付きインターフォン等で防犯対策をしています。また各家庭に1枚のIDカードをお渡しし、送迎時に提示していただくことで、お子様達の安全を守っています。

避難訓練

各学期に1回以上、地震や火災が起きた場合を想定しての避難訓練を行っています。

震災時の備蓄品

園児一人につき、3日分の食料と水、寝袋を用意しています。また各保育室にはLEDライトのランタンと懐中電灯を備えています。

スクールバス内には、水と金平糖、レスキューシートを備えています。

安心・安全の取り組み