青山学院横浜英和中学高等学校

〒232-8580 神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861 045-731-2862

英和ウィークリー

英和ウィークリー

2016.09.07号


【夏休み活動報告】歴史部 夏季合宿 (山形・鶴岡方面)

歴史部では今年度も夏季合宿・フィールドワークを2泊3日(8月4日~8月6日)の日程で実施しました。2016年度は『江戸の治安維持に我が身を捧げた志士達・新微組』という研究テーマに沿い、その舞台の一つとして山形県を訪れました。

初日は新幹線にて山形駅まで直行し、在来線に乗り換え立石寺(山寺)へ。階段1000段を登り(さすが青学英和の生徒・毎日の登校で鍛えられて40分かかるところ20分程度で登り切りました。)拝観して,頂上から見る山形盆地は圧巻でした。(360度のパノラマ)この日の宿泊は、将棋の町・天童市のホテルでした。二日目は鶴岡まで、在来線と新幹線を乗り継ぎ移動、世界有数と言われるクラゲ館を持つ加茂水族館で、庄内の魚などを含めて鑑賞。癒されました。この日は、合宿の一番の目的・新徴組の拠点地であった隼人旅館に泊まり、宿の主人からのお話をお聞きして研究を深めました。最終日は、新徴組と新撰組の結成に大きく関与した清河八郎記念館を訪ね、館長さんによる丁寧な説明や講義を受け、入手困難な史資料をいただきました。生徒達は展示物に見入り、熱心にメモを取っていました。
その後、鶴岡市内をバスにて巡り、在来線・新幹線と乗り継いで、新潟経由で帰路につきました。
連日37℃と山形は大変暑かったですが、体調を崩す者もなく、充実した合宿となりました。夏季合宿で得た史資料を基に調査・研究を深め、シオン祭・高文連の発表大会へと繋げていきたいです。(文:顧問)

 

 

天童市のホテル玄関で。(お出迎えの張り紙がありました)

立石寺(山寺)登山口・いよいよ登ります。1000段あまり…。

立石寺(山寺)・松尾芭蕉の「閑かさや岩にしみ入蝉の声」碑にて

     

隼人旅館内、鶴岡の郷土作品 つり雛(おかみさんの手作りです)

隼人旅館(新徴組の拠点であったところ)内の説明書  
 

【夏休み活動報告】国内ミニ留学

8月17日から20日までの4日間、校内で「国内ミニ留学」が行われ、中学1・2年生約70名が参加しました。英語で「考え」「話し」「書く」力を総合的に伸ばすための内容が盛り込まれ、4日間すべて外国人講師による英語のみの授業です。英語のシャワーを浴び続け、外国人講師とコミュニケーションを取りながら、自分の英語が通じる喜びを感じとりました。楽しく英語にふれることで英語嫌いがなくなり、今後さらに「英語をもっと学びたい!」という強い意欲を持ってくれたのではないかと思います。また最終日には生徒全員が英語でのプレゼンテーションを行い、最後に修了証が配布されました。

 

               
PAGETOP