6年生が修養会を行いました

2020.07.07

7月3日(金)に青山学院大学准教授で大学宗教主任の森島豊先生を迎えて、ブリテンホールで修養会を行いました。主題は「私たちの生き方」です。

例年2泊3日で、じっくり自分と向き合う時間となる修養会ですが、今年はコロナウイルスの影響で、1日のみの実施となりました。

 主題講演では、明るい語り口で「イザヤ書第43章」を用いて”あなたが存在することを神が求められたからあなたが存在している”ことや、”すべての存在はその存在が生きていける場所を確保できてからつくられた”ことを話され、神はあなたの存在を肯定していると伝えられました。

講演後に生徒から人種差別問題に触れ「他者の存在を理解することが難しいのはなぜか」、「人を区別することが問題であるのか、それとも人を上と下に分けることが問題であるのか」と質問がされ、森島先生は様々な例を挙げて答えてくださいました。

生徒からは、「大学の講義が体験できてよかった」や「たとえ話がたくさんあって、様々な角度から考えることができた」などの感想がありました。

これからの生き方について、じっくりと考えることのできる貴重な時間でした。