「キャンパス見学会」で1日青学英和生体験

2020.09.28

9月26日(土)、小学校6年生を対象に「キャンパス見学会」を行いました。小久保校長から受験生へのメッセージの後、例年はクラブ活動に参加できましたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大予防のために、3密にならないように配慮しながら、グループに分かれてクラブ活動を見学して回りました。

誘導にあたった生徒会役員が、活動日や活動内容、部の目標などを説明すると、参加した6年生たちは、とても真剣に聞いていました。バスケットボール部を見学していた男子は、「中学からバスケットボールを始めた人が多いと聞いたけど、とても上手いなぁと思いました。ここに入学できたらバスケ部に入って一緒にやってみたい」とのこと。またコーラス部、オーケストラ部、フォークソング部を見学した女子は、「どのクラブもみんな上手で、楽しそうでした」と。途中から雨が降りだして外のクラブは活動ができなくなりましたが、事前に用意しておいたクラブ活動の様子をビデオで見ていただきました。

最後は、ブリテンホールに集合して礼拝を体験。初めてキリスト教に触れたという女子は「今日のお話のように自分のことばかり考えないで、誰かのために祈ることが大切だと思いました」と話してくれました。

保護者の方は「実際に在校生が活動している場所に入ることができて、Webでの説明会では感じられない学校の雰囲気や、在校生の様子がよく分かってとても有意義でした」と、学校選びの参考になったようでした。