放送部によるお昼のひととき

2021.01.20

NHK杯放送コンテストや全国大会などで数々の賞を受賞し、対外的な活躍も多い放送部。最近は感染予防対策のための静かな給食時間を、校内放送で楽しませてくれています。毎日3名の部員が当番に当たり、お昼に流す曲を選び、データにして昼休みに放送室に入ります。

放送部3年生に話を聞きました。

「お昼の放送では、リクエスト曲を多く流しています。1回の放送で女性アーチスト、男性アーチスト、洋楽、K-pop、ジャンルが異なる曲を流すようにしています。食事中に会話ができない中、皆に音楽で楽しんでもらいたいと思い放送しています。」

「今は部員皆で集まる事が難しいですが、1年生の部員にも個別に色々と教えていき、少しずつ活動の幅を広げていきたいです。」

今できることを、一生懸命に取り組む姿は、放送を聞く生徒たちの心にも伝わっていることでしょう。