園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2014.02.28

【年中】2013年度2月の様子 vol.1

竹巻きパン 

 炭を使ってどんなことができるかを、それぞれ家庭で調べてきたとき、パンが焼けるという意見が出てきました。そこで今回は、竹にパン生地を巻き、直火でパンを焼きました。生地がだんだん膨らんで、きれいに焼き色が付き、パンの焼けるいい香りがたちこめてくると、子どもたちは待ちきれない様子。まだ雪の残る寒い園庭で、自分たちで焼いたほかほかの焼き立てパンの味わいは、格別だったようです。

     
   

石窯を訪ねてレストランへ 

 親子遠足で、野外でピザを焼いたのをきっかけに、園庭にも耐火レンガを使って、石窯を作ったり、炉を作って様々な料理!?を楽しんできました。そこで今回は、イタリアのミラノから取り寄せたという本場の石窯を見せてもらうために、みんなでレストランを訪ねました。子どもたちは、事前に質問事項を考えて、当日いろいろと教えて頂いたり、ピザの生地作りから、石窯で焼くところまで、近くで見せて頂きました。ピザ生地が空中を舞いながら、形になっていくことに驚いたり、大喜び!

自分たちでトッピングを考えて、リクエストしておいた英和オリジナルピザと、マルゲリータを頂いて、大満足のうちに、幼稚園に帰ってきました。

     
 

生地からのピザ作り

レストランを訪ねた後、今度は自分たちでも生地を作るところから、ピザ作りを行うことにしました。小麦粉にイースト、砂糖、塩などなど、材料を混ぜてこねて、まとめた後、めん棒で伸ばしました。そこからは何度もしているので、お手のもの。

最後のトッピングは、レストランにリクエストした英和オリジナルピザと同じものをトッピングして、自分たちのかまどで焼きました。

   

  

 

生地の空中飛ばし!? 

ピザにしたものとは別に、生地を取っておいて、レストランで見たように、生地の空中飛ばしにも挑戦しました!見たようには、なかなかいきませんが、真剣な表情を見せて宙に飛ばしつつ、楽しんでいた子どもたちです。

     

Massa(レストラン)ごっこ 

 石窯を見せて頂いたレストランは、Massaというお店でした。その後、遊びの中でも、その時のことを再現したくなった子どもたちは、ホールから大型の積み木を運んできて、石窯を作り始めました。コルクを薪に見立て、小麦粉粘土でピザを作り、石窯で焼くと、美味しいピザの出来上がり!! Massaで見た、ピザをのせて石窯の中に入れる長い柄の道具も作って、ますます本格的になりました。