【年少】2014年度5月の様子 vol.2

2014.05.30

 

 サンドイッチ作り

 年少組、お料理第2弾! 今度はサンドイッチ作りです。ハムサンドといちごジャムサンドを作りました。中には2種類のサンドイッチをそのまま重ねて、ジャンボサンドイッチになっている子どもも・・・。簡単なお料理?ではありましたが、嬉しそうな笑顔がいっぱい見られました。

     

 

 かぶと虫の幼虫

 年少組では、メダカ、あげは蝶の幼虫、てんとう虫の幼虫、やごなどを飼っています。あげは蝶やてんとう虫は、無事に幼虫からさなぎになり、そして立派な成虫となって空へ羽ばたいていきました。新たに加わった立派なかぶと虫の幼虫も、みんなでその姿を見た後、土のお布団の中に寝かせてあげました。夏には、立派なかぶと虫となって、姿を見せてくれるかな?

     

保育室ボード 

 初めての絵の具は、お花の色塗りに挑戦しました。自分で好きな花の形を選び、5種類の色の中から好きな色を選んで色塗り。筆で絵の具が伸びていく様子が楽しかったようです。きれいに塗られたお花は、今、それぞれのクラスの壁を華やかに彩っています。

     

 

 

 

大きな紙での 絵の具

 お花の色塗りが楽しかった子どもたち。また絵の具がしたい!という子どもの声に、今度は大きな紙で絵の具を楽しむことにしました。園庭の石垣に大きな紙を貼って、のびのびと絵の具を楽しみました。最後は、手も鮮やかな色に!!

     

 

 

小麦粉粘土 

  粘土が大好きな子どもたち。こねこねこね、感触を楽しみつつ、小さな手から様々な作品が生まれていきます。ブレスレット、おだんご、ピザ、ケーキなど、おいしそうな物もたくさんできあがっています。

     
 

 

  

いちごシロップ 

 年少組で、いちごシロップづくりに取り組みました。1人2粒ずついちごを小さく切って、ひとつの大きな瓶に砂糖と交互に入れていきました。朝作ったのですが、帰る頃にはいちごの水分により砂糖もかなり溶けて、きれいな赤いシロップになっていました。毎日、少しずつみんなでかき混ぜて、出来上がりを楽しみにしています。