園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2014.09.29

【年長】2014年度9月の様子

 

すいか割り

夏に収穫したすいかを使って、すいか割りをしました。命中した子どもも、命中しなかった子どもも、すいか割りの後には、冷たく冷やしたすいかを美味しくいただきました。

かき氷 

 今年も手動式かき氷器と氷屋さんの氷を使って、美味しいかき氷をいただきました。シロップは、自分の好きなものをお好みでかけて、いただきました。
     

 銭湯~仲之湯~に行きました。

温泉に行ったことはあっても、銭湯に行く経験をすることが少なくなった子どもたち。今回は、特別に、午前中の時間を貸切にして、銭湯に入らせていただきました。無料チケットを番台さんに手渡し、お風呂から上がった後は、自分たちで持参したお財布からお金を出して瓶入りの飲み物を購入しました。その後は、どこか懐かしいマッサージチェアやぶら下がり健康器具を楽しみ、番台にも上らせてもらって、心も体もリフレッシュ、楽しいひと時でした。
     
     

敬老の日を覚えて~手作り墨汁で絵手紙を描く~ 

脱脂綿をアルミ箔で包み、缶に入れて、針金で蓋が飛ばないようにします。そして、蒸し焼きにすると、見事な脱脂綿の炭が出来上がりました。それを、乳鉢ですりつぶし、洗濯糊と水を加えて墨汁の出来上がり。夏に育てた野菜を描き、おじい様おばあ様にお手紙を送りました。 
     
     

花瓶作り~野焼き陶土を使って~

昨年から様々な形に耐火煉瓦を並べて、お料理などの活動を深めてきました。そして、今回は、陶土を使って野焼きにチャレンジ!!小さな花瓶を作り、一週間ほど自然乾燥し、耐火煉瓦の上に並べて枯葉を被せて焼き上げました。一体、どんな花瓶が出来上がったかはお楽しみです。

ボード製作~仲之湯の思い出~

楽しかった仲之湯の思い出をボードにしました。頭の上に、自分のタオルをのせて入った大きな湯船。背景のタイル画は、美しい朝日の松林が印象的でした。