園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2014.10.08

【年中】2014年度10月の様子vol.2

泥粘土で自分の顔作り

 今年度、おなじみの泥粘土を使った製作。子どもたちを回を重ねているだけに、ハンバーグを作るときのように、空気を抜く作業は、慣れた手つき!とても上手にやっていました♪

丸い形に成形し、乾燥させた後、割りばしを鉛筆の要領で尖がらせた、割りばし鉛筆を使い、目や鼻、髪の毛などを掘りました。

 

それから、また乾燥させ、掘った部分に色を付け、自分の顔を作りました。日が経てば、経つほど、それぞれの顔が愛らしく見え、とてもかわいい作品になりました♪

     
 

 ←乾いた顔に、割りばし鉛筆で堀り、

  そこに、色を付けているところ→

 

 自分だけのユニフォームをデザイン!

 プレーデーでサッカーをテーマにダンスをしたり、日々の生活の中で、サッカーに親しんできた子どもたち。

今度は、自分の番号はひとつしかない。自分たけの。自分で考えた、オリジナルユニフォームを作りました!

 

 同じ色の組み合わせ、同じ番号、同じデザインもありません。

『自分で着るとしたら、どんなユニフォームがよいかなぁ』として、デザイン画を作ってから、ユニフォームを作りました♪

ぼくが考えたユニフォームかっこいいでしょ~?

     
     

電車ボード 

 泥絵具を使って、電車を作りました。筆で色を付けるとき、『すぐ隣を塗ったら、色が混ざっちゃうから、、、、』と言いながら、工夫しながら塗りました♪