園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2015.03.24

【年少】2014年度3月の様子

 

 

ありがとうパーティ 

もうすぐ卒業する年長さんをお招きして、年中さんと一緒に「ありがとうパーティ」を開きました。前日に、年長さんのお部屋へ代表者が招待状をお届けし、当日は朝から大忙しで、ホールのセッティングに取り掛かりました。切り紙や輪繋ぎを飾りつけ、椅子も並べたら準備万端!年長さんたちをお迎えして、しばらく楽しい時を過ごしました。ダンスやゲーム、一緒におせんべいのおやつもいただいて、プレゼントのチュ―リップの鉢植えを、年中さんと一緒に渡すことができました。そして最後はトンネルをつくってお見送り…その後、お片付けまで頑張って行いました。

     
     

染め紙のお花・デカルコマニーのちょうちょづくり  -春のボード-

 障子紙を二つ折りにした後、三角に折り、3色の絵の具で染めました。作り方の説明をして、見本の紙を開いて見せた時に、「わあ~!きれい‼」という歓声が挙がり、早くやってみたくて、うずうずしている様子でした。染めた紙は、色の重なり具合により、一つとして同じものはありません。それが楽しくて、何枚も何枚も取り組む姿がありました。出来た染め紙はお花の形の切り紙にして、次年度の年少さんをお迎えするための保育室のボードになります。その周りに飛ぶちょうちょもデカルコマニーで作りました。

     
     
     

 

 

にんじんクッキーづくり 

秋にプランターに種まきした,にんじんの収穫をしました。小振りですが根が張っていたため、二人組でも、抜くのにちょっぴり苦労していました。そして翌日、にんじんクッキーを作りました。自分たちで収穫したかわいらしいサイズの人参を、ひたすらすりおろしました。足りない分を買い足したにんじんは、フードプロセッサーにかけて子どもたちがすったものと合わせます。そこに砂糖・塩・油・ホットケーキミックスを入れて混ぜ、まとまったタネをスプーンですくっておとしました。焼き上がりは、"かりっ"としてとてもおいしく出来上がりました‼たくさんできたので、年中さん・年長さんにもお届けし、喜んでもらうことができました.

     

チャレンジカード ☆

 寒い日でも外に出て、身体を思い切り動かして遊んでほしいという願いから、たいこばしやブランコ、鉄棒などの固定遊具に挑戦する「チャレンジカード」(水色)を2月から始めました。項目をクリアするとシールが貼れるようになっていて、全部できたら、キラキラの☆シールがもらえます。全部をすぐにクリアしてしまった子の、「もっとやりたい‼」というリクエストにこたえて、雲梯・ケンケンパ・縄跳びなど、今度はもう少し難しい項目のカード(オレンジ色)も用意しました。どちらも、一度では成功しないこともあり、何日もかけて挑戦する姿があります。

     
   

 

 

じゃがいも植え 

畑の一角にじゃがいもを植えることになり、そのための畑作りから取り組み始めました。人参を収穫した後のプランターの土を、友だちと力を合わせて運び、畑の土と混ぜながら、シャベルやスコップで土を柔らかくしました。そこへ肥料を入れてさらに混ぜ込みます。二日後、いよいよ種いも植えの作業です。お友だちと協力しながら、種いもの切り口に石灰を付けて、畑の土の上に置き、上からも優しく土をかけます。 これまで、種や苗を植えてきた経験が活かされているのでしょう。自主的にじょうろを取りに行き、最後に水をたっぷりあげている姿がありました。収穫できるのは年中さんになってから…楽しみにお世話を続けていけるといいですね。