園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2014.12.31

【年長】2014年度12月の様子

クリスマスおめでとうございます

~イエス様ご降誕の喜びが、世界中の人たちに届きますように~

 

シオン祭の時に作った人形に、イエス様の降誕劇で自分たちの担う役の衣装を着せて飾りました。

 

 

~アドヴェントを迎えて~ 

クリスマスまでの約4週間をアドヴェント(待降節)と言います。1週間ごとにろうそくに火を灯し、4本のろうそくに火が灯ったらもうすぐクリスマス、を意味する、アドヴェントクランツを子どもたちと作り、アドヴェント礼拝をまもりました。
また、羊毛を三つ編みにして作ったリースに、羊毛ボールを毎日1~2個ずつ付け、クリスマスを心待ちにする、アドヴェントカレンダーも作りました。
     

ジンジャークッキー 

 今年もジンジャークッキーを作りました。袋詰めしてからもみの木に飾り、2学期最後の日のクリスマス礼拝に、家に持ち帰りました。
     

 2学期最後のお給食

今年も、2学期最後のお給食は、クリスマスケーキが出ました。子どもたちは、大喜び。どれが一番大きいかな~と真剣にケーキを選んでいました♪
     

 ステンドグラス・ツリー

 墨汁に洗剤を数滴入れると、ビニールにも描けることを知り、三角に描いた後、色々な直線を引きました。乾いてから、マジックで様々な色に塗り、最後に三角に切り取って窓に飾りました。
     

 クリスマス礼拝・祝会

 自由遊びで様々な役になって遊び、礼拝で担う役をみんなで決めました。
2学期最後のクリスマス礼拝では、約2000年前にイエス様が生まれた場面を、劇で現わし、神様にお捧げしました。
礼拝後は、祝会にてお歌のプレゼント。お部屋に戻ると、プレゼントが届いていました♪

     
     

 自由遊び

お部屋では、毎日色々な役になってイエス様の劇をやっていました。一方、外遊びでは、お泊り保育で見せてもらった「火起こし」を思い出し、工夫して頑張っています。落ち葉や木の枝を使った泥んこアートも面白いです。