園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2016.10.31

【年中】2016年度10月の様子

プレーデー

 10月10日、学院のグランドでプレーデーを行いました。

肌寒い天候の中でしたが、みんな、元気いっぱいに走ったりダンスをしたりとお家の方たちと楽しい一日を過ごしました。

元気あふれる年中さんは、望遠鏡を作り「だいだいだいぼうけん」のダンスを踊りました。

また、、ジャングルのトンネルを作り親子でジャングル探検の障害物競争も楽しみました。

 

 ←ジャングルのトンネルを作っています♪

10月ボード製作

 プレーデーの練習のため、何回か学院にでかけた際、学院に落ちていたどんぐりを拾って遊んで帰りました。

そこで、お部屋のボードをどんぐりの木にして秋を楽しむことにしました。

半分に折った画用紙に型紙をあててどんぐりの形に切り、どんぐりの帽子は自分のどんぐりの大きさに合わせて作りました。

それぞれ味のあるどんぐりになり、素敵などんぐりの木が出来上がりました。

 

 

 

 

親子遠足:金沢動物園

 お家の方たちと金沢動物園に遠足に行きました。

ここは、草食系の動物たちが飼育されている動物園です。間近でカンガルーを見たり、動物たちの様々な様子を見たり、また、羊や山羊や豚などの小動物に餌をあげたりなど触れ合う時間もありました。

天候にも恵まれ、暖かく、動物園の中をお散歩がてらゆったりと歩き、親子で楽しく過ごすことができました。

     

動物園で見た動物の絵

 金沢動物園で見てきた動物たちの中で印象に残った動物をみんなで出し合い、動物園での余韻を楽しみました。

その後、自分の好きな動物をクレヨンを使って描きました。最後に絵の具で背景を塗って仕上げました。

動物作り

 楽しかった動物園の遠足の後、みんなで本当の動物のように大きな動物を作ろうということになりました。

みんなで話し合った結果、キリンと白テナガザルに決まりました。

自分の作りたい動物に分かれて製作開始。いろいろな大きさのビニール袋に新聞紙を詰めてパーツを作り、それを組み合わせて体を作っていきます。

そこに紙を貼り絵の具で色を塗り、模様や顔も描いていきました。みんなで力を合わせて数日間かけて大きなキリンと白テナガザルが完成しました!

 

   
     

 

ガーランド作り

 先月、おじいさま、おばあさまにプレゼントした紙漉きのしおり作りが楽しく、今回は、同じ手法を使ってガーランドを作りました。

クッキー型以外にも子ども達が考えた形で型を作り、紙の素を混ぜる時に絵の具を入れて色を付けたり、両面折り紙を混ぜ込みました。

それぞれ違った味わいがあり、可愛らしい作品となりました♪

 

自由遊び

子ども達同士で考えて、工夫した遊びをするようになってきました。

大きな段ボールで警察署を作り、警官役の子どもたちは毎日年中組の廊下をパトロールしています。

お庭では、金木犀の木のてっぺんまで登れるようになった子も増え、「やっほー!」と楽しそうな声がたくさん聞こえるようになりました!