園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2017.01.31

【年長】2016年度1月の様子

親子遊びの会 

 冬休みが明けて、元気な子どもたちとの新学期が始まりました。今年はお餅つきを遊びの会に代えて、コマまわしや羽根つき、かるたなど伝承遊びを中心に親子で楽しい時を過ごしました。

     
     

おもちつき 

 子どもたちと一緒にお餅つきをしました。

蒸しあがったホカホカのもち米の香りを楽しみつつ、ぺったんぺったん力を込めて、お餅をつきました。

さすがは年長さん、餅をつく姿がなかなか力強いですね。

     
     

へやあそび 

 冬休み明けの子どもたち、お正月に各家庭で楽しんだ子もいたようで、幼稚園でもかるた遊びや様々なゲーム遊びを楽しんでいます。ひとりずつ自分のコマを持ち、絵付けをしてから回す練習に励んでいます。紐の巻き方や投げ方など、簡単にはいきませんが、毎日練習を重ね、上手く回せるようになると新技にチャレンジするなど、夢中になって楽しんでいます。
 

雪のポンポン作り 

 白い毛糸で雪のポンポンを作り、お部屋のボードに飾りました。

毛糸をぐるぐる巻いて、中央を固く結び、丸い形にチョキチョキ切って成形。

雪だるまには、台紙にふわふわの綿を付けて、帽子や顔はフェルトで切り抜いて作りました。

「ふわふわで気持ち良い~」と頬にあてて喜ぶ姿も見られました。

 

     
     

ページェントごっこ 

 年中さんと一緒に、ページェントをして遊びました。自分のやってみたい役を相談して分担し、衣装を着けて楽しみます。

クリスマスのストーリーを思い出しながら、セリフや歌もよく覚えている年中さんに驚かされつつ、年長さんは着替えを手伝ったり、お話や動きをリードしながら一緒に遊びました。