園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2017.05.31

【年長】2017年度5月の様子Vol.1

野菜の収穫&夏野菜の苗植え 

年中さんの時に植えたスナックエンドウやそら豆が実をつけたので、みんなで収穫して食べました。

採りたて新鮮なスナックエンドウは甘くてとても美味しく、おかわりする子もいてあっという間に売り切れ!

そら豆は大きな鞘を開いて豆を出しました。鞘の内側にふわふわの毛が生えていることを触って確かめたり、匂いを嗅いだり…。

それぞれの味や香りを楽しむことが出来ました。

 

夏に向けて、自分たちで育てたい野菜を考えてきて相談し、スイカ、枝豆、キュウリ、トマト、トウモロコシなどの苗や種を植えました。毎日お当番さんが水やりをしています。収穫の時が楽しみですね。

     
   
 

お泊りに向けて ~Tシャツの絞り染めとナップザック~ 

 お泊り会の時に使用するナップザックに絵を描き、着て行くTシャツに絞りの模様をつけて染めました。

オリジナルTシャツに、自分の絵が描かれたナップザックが出来上がり、お泊り会への期待が膨らみます♪

 

まずは画用紙に下絵を描き、

それからナップザックに描きます。

 

 ビー玉・割り箸・キャップなど、

様々な素材をTシャツでくるみ

輪ゴムできつく絞ります。

   

染料液にしばらく浸けて、

色が染まったら水洗い。

しっかりゆすぎ、

水をギュッ絞って干します。

きれいに染まりました!!

乾いたら、輪ゴムを外します。

どんな模様になってるかな…

わくわく楽しみ~~♪

 

 虫発見!! ~飼育と観察~

 気温の上昇と共に、様々な生き物たちも活発に動き始めました。

園庭ではバッタやカマキリも見かけるようになりました。

最近の年長さんは虫探し、捕まえた虫やメダカの赤ちゃんの観察にハマっています♪

   

「この幼虫、何の虫かな」

「おー!こんなところにバッタ発見!」

   

小さな小さなメダカの赤ちゃん、

目を凝らさないと見えません。

何匹見つけられるかな…

じっと観察したり、触ったり。

時には図鑑を持ち出して

調べものをする姿も…

 

味噌づくり ~天地がえし~ 

年中の時から継続している枝豆&大豆の取り組み。冬場に仕込んだ味噌作りも継続中です。

少しずつ熟成が進んでいますが、そろそろ天地返しをする時期になりました。

天地返しとは、熟成中の味噌の上部と底部を混ぜて入れ替え、発酵を均一にして更に活発にするために行う作業です。

一旦ボウルに開けて発酵具合を確かめてから、皆で順番に掻き混ぜました。「おいしくな~れ」と願いを込めて…。

ついでにちょっぴり味見もしてみました。「あ!もうお味噌の味?!でもしょっぱい~~~」

香りはお味噌。でも美味しくなるのは、まだもう少し先のようです。