園生活の様子

年少

年中

年長

園生活の様子

2018.11.30

【年長】2018年度11月の様子

シオン祭~親子であそぼう会~ 

親子で礼拝をまもった後、お家の方と一緒に楽しく過ごしました。

ふれあい遊びやジェスチャーゲーム、帽子取り合戦などなど元気いっぱい楽しみました。

また、日々の生活の中で作った作品を展示し、お家の方に見ていただきました。 

 

   
   

・プレーデーのダンスで着用した衣装

・ペットボトルメキシコ人形

・サボテン

・プレーデー思い出画

 

年長組はこの4つを展示しました♪

 

 

園外保育~ソレイユの丘~

晴れた良いお天気の中、電車とバスを利用して、三浦にあるソレイユの丘へ行ってきました♪

広い園内と大きい遊具に感動し、子どもたちは思いっきり楽しみました!!!

お昼は、以前園庭でバーベキューをして楽しんでいたので、ソレイユの丘でもバーベキューをしました。

たくさん遊んで、歩いて、楽しい一日を過ごせました♪ 

   
   

 

サマリタンズパース~シューボックスを贈ろう~

2学期から世界に目を向け始めた年長組。

世界にはまだクリスマスを知らない子どもたちがいることを知り、その子どもたちのことを覚え、シューボックスにプレゼントを入れて送ることにしました。

そして、日本から海外にシューボックスを1箱を送るのためには、送料として900円の献金が必要で、そのお金をどうやったら集めることができるか話し合いました。

その結果、自分たちが作ったものをおうちの人に販売し、お金を集めようということになりました。

お金について考えたり、販売額を決めたり、お会計のやり取りをするなど、本物のお店屋さんのようでした。

   
   

 みんなで集めたプレゼントをシューボックスに詰め、サマリタンズパースの集荷センター(仙台)まで送ります。

「ぼくたちが詰めたプレゼント、よろしくお願いします!」

 

メキシカンクリスマスパーティー

プレーデーから継続しているメキシコのこと。

もうすぐクリスマスも近いので、せっかくなのでメキシコ風のクリスマスパーティーをすることにしました♪

まずはタコス作り。タコミートを炒め、トルティージャに炒めたタコミートやレタス、サルサソース、チーズなどを乗せ包み、美味しいタコスの

完成。

タコスと一緒にジュースも選んで、みんなで「ラバンバ~!」の掛け声で乾杯をしました!

タコスを食べた後は、ピニャータ割りをしました。(ピニャータとは張り子をした箱にお菓子を詰め、スイカ割りのように目隠しをし、子どもたちが割り、中から出てきたお菓子を一斉に取るというメキシコでパーティーの時にするイベントです) 

子どもたちはドキドキしながらピニャータを割り、中から出てきたお菓子に大喜び!!!

楽しいメキシカンクリスマスパーティーでした!!

   
   

 

焼き芋

今年も園庭で焼き芋をしました♪

年長が育てたシルクスイートも一緒に焼き芋にして食べました。

焼きたての焼き芋はあつくてホカホカ。甘くて美味しかったですね!!!