一日修養会

2015.12.09

 

「喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい」

            ― ローマの信徒への手紙12章13節 ―
    
11月27日(金)に中学3年生の一日修養会がありました。一日修養会は、学年の生徒全員が8つの社会福祉施設に分かれて訪問し、一日のボランティア体験をさせていただく行事です。主題は「共に生きるためにⅠ~出会いによる学び~」、主題聖句は掲げている聖句です。
写真は介護老人施設で、出し物として合唱と紙芝居を行った時の様子です。初めは緊張していた生徒たちも、朝から施設で過ごす中で楽しく過ごし、いい笑顔がたくさん見られました。
一緒に一日過ごす中で、思いを分かち合い、良い学びをすることができました。