クリスマス

2019.12.18

「ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。

ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。

権威が彼の肩にある。その名は、

『驚くべき指導者、力ある神、永遠の父、平和の君』と唱えられる。」

                    イザヤ書9章5節

 

 幼稚園は12月17日に、小学校、中高は20日にクリスマス礼拝を守り、冬休みに入ります。先週土曜には、蒔田の丘クリスマスが行われ、たくさんの卒業生、在校生、保護者が集まり、ブリテンホールがほぼ満席になりました。多くの方々とクリスマス礼拝を共にできることは、本当に大きな幸せです。
 教会では22日の日曜日にクリスマス礼拝を、24日にイブ礼拝が行われます。教会のクリスマスにもぜひ参加してみてください。
 今年も災害の多い年でした。今なお困難な生活を強いられている方々の上に、神さまの慰めと癒しがありますように。きびしい寒さに向かう中、路上で生活される方々もいます。世界では紛争の中で暮らす子供たち、十分な食事が得られない人々もいます。クリスマスの恵みが、すべての方々の上にありますように心から祈ります。今年のチャペル便りはこれで終わります。どうぞ良いクリスマスをお過ごしください。

               宗教主任 鬼形惠子

(写真は蒔田の丘クリスマスでのハレルヤコーラスです)