【Nセキュリティの活躍】  学校の安全は地域の安全から

2020.10.02

蒔田駅から学校までの生徒の安全確保に携わっているのがNセキュリティの皆さんですが、実は元警察官OBの経歴で、最前線で治安を守ってきたプロ集団です。

「ただの交通誘導ではない、それ以外の役割も担っている」と自負するNセキュリティの皆さんは

・生徒の日々の通学の様子で気付き、何らかの対策を取る体制

・生徒の安全を守るには、通学路だけではなく地域周辺を含めたエリアとしての安全確保が大切。地域一体の安全対策、という視点での警備

・自分たちが立っていることで「見せる警備」による犯罪抑制効果

など、今までの職務で培ってきた経験や知識を生かした警備を行なっています。

 

「生徒たちがどこでお世話になるか分からない」と、近隣の方々との挨拶や立ち話も欠かしません。地域と学校の橋渡し役としても大切な存在です。

「温かい目が英和生に注がれるように!」と毎日長時間立ち、職務にあたっています。

 

こうして日々の安全が確保され、通学できる環境にありますが、「自分の身は自分で守る」の気持ちを忘れずに気を付けて通学しましょう。