【年長】2015年度11月の様子

2015.11.30

 

シオン祭 

 親子で礼拝をまもった後、歌のプレゼント、親子で遊ぼう会、と続きました。ウガンダの子どもたちのお仕事である、”水入りポリタンクを運ぶ”リレーを親子対決で楽しんだり、作品を鑑賞したり、学院のバザーに出掛けるなど、盛りだくさんの一日でした。

 秋の遠足~四季の森公園~

 6月は雨天で中止になった遠足。秋の遠足では、6月に行く予定にしていた四季の森公園に行きました。秋の紅葉が美しい自然の中、体をいっぱい動かして楽しみました。

お店屋さん~クリスマス・シューボックスを送ろう!~ 

ウガンダを始め、世界には、クリスマスを知らない子どもたちがいることを知った子どもたち。年長では、クリスマスプレゼントをもらったことのない世界の子どもたちを覚えて、シューボックス(靴箱)にプレゼントを詰めて送ることにしました。そして、日本から海外にシューボックスを一つ送る為には、送料として700円の献金も必要とのことで、どうやったら送料分のお金を集めることが出来るのか話し合いました。結果、自分たちで作ったものをお母さんたちに販売してお金を集めようということになりました。労働やお金について考えたり、販売額を決めたり、お釣りのやり取りをするなど、本物のお店屋さんのようでした。

荷造り~クリスマス・シューボックスを送ろう!~ 

ご家庭から集めたプレゼントをシューボックスに入れてみたところ、6箱のプレゼントが出来上がりました。そして、日本の集荷所(仙台)まで送る為に、荷造りをして、近くのコンビニまで荷物を送りに行ってきました。仙台では、荷物の検品作業などが行われた後、日本から世界中の子どもたちへプレゼントが送られていきます。
     
     

感謝祭礼拝 

それぞれの家庭から、野菜や果物を持ち寄って頂いて、神様からの恵みに感謝し、ご家族の方々と共に礼拝を捧げました。 
     

感謝祭料理 

感謝祭礼拝の翌日には、3学年全員で豚汁を作りました。柔らかな日差しの下、園庭でいただく豚汁は格別でした! 

 さつまいも収穫

春に植えたさつまいもを収穫しました。つるも葉っぱもぐんぐん伸び、土の中でも沢山のさつまいもが実っていました。感謝祭礼拝でお捧げしたり、お店屋さんでさつまいもスティックを作って販売したり、焼いもにしたりしました。 
   

焼いも 

3学年全員で、焼いもをしました。濡らした新聞紙でさつまいもを包み、アルミはくで包んでから、火に投入しました。焼きたてのさつまいもは、ホクホクでとっても美味しかったです~!!