【年中】2020年度12月の様子

2020.12.22

 

アドヴェントカレンダー(羊毛でのツリー作り)

  羊毛でクリスマスツリーを作りました。大きな三角の枠に、緑の羊毛を縫うように巻いていきます。ツリーの幹の部分の薄茶色の羊毛は自分たちで、クヌギの殻斗を使って染めたものです。最後に木の実を飾り出来上がり。毎日1~2人分ずつ星を飾っています。全員のツリーに星が付いた日が、幼稚園のクリスマス礼拝の日です。

     
     

 

クリスマスツリー作り

  羊毛の次は、色画用紙を使ってクリスマスツリーを作りました。好きな色のポンポンを短冊状の紙に貼り、しずくの形にした後、それらを貼り合わせクリスマスツリーの形にしていきました。

 

     
     
     

 

ツリーの飾りつけ 

  11月に作った赤い羊毛の玉を、幼稚園玄関の正面に立てられたクリスマスツリーに飾りつけしました。きれいに素敵に子どもたちの作品がツリーを彩っています。
     

 

 楽器遊び

  11月から年中組では、タンバリンや木琴、鈴、トライアングル等々、色々な楽器に親しんできました。すっかり楽器遊びが楽しくなったので、クリスマス礼拝では ♪あらののはてに をみんなで演奏することに…。自分で選んだ楽器を、張り切って練習している姿が見られます。遊びの中では自分で選んだ楽器とは別の楽器にも挑戦して、楽しんでいます。

     
     

 

クリスマス礼拝 

  クリスマス礼拝を保護者の方と一緒にまもりました。アドヴェントの期間、イエス様のお誕生についての話を聞いたり、クリスマスツリーの制作、合奏練習などをして過ごしてきた子どもたち。礼拝後の祝会では♪うさぎ野原のクリスマス の曲に合わせてのダンス、♪あらののはてに の曲を合奏し、保護者の方々に見ていただきました。すべてが終わって保育室に戻ると、机の上にはプレゼントが‥!!とても嬉しそうな子どもたちでした。メリークリスマス!