春季特別プログラム①

2017.03.24

 おでかけのない日は、横浜中央YMCAの室内で過ごしました。初日の朝には、自己紹介をしたあと、みんなで「フルーツバスケット」をして、交流をしました。4回、鬼になってしまった子は罰ゲーム。子どもたちの提案で、大きな声でかえるの歌を合唱しました。歌う子も聞いている子も、大笑いで、楽しい交流の時間となりました。

 また午前中には、机に向かう時間を持ちます。それぞれお家から持ってきた課題に取り組んだり、読書をしたりしました。

 自由な時間は、ドミノやトランプ、お絵かきをして遊び、それぞれ思い思い楽しい時間を過ごしました。

          

 天気のよい日には、横浜公園へ行きました。鬼ごっこや縄跳び、大縄をして、身体を思いっきり動かして、遊ぶことができました。