春季特別プログラム②~宇宙科学館~

2015.03.24

 2日目の午前中は、消しゴムハンコ作家の西倉めぐみさんに来ていただき、世界に1つだけのハンコ作りをしました。自分の名前の入ったハンコをデザインして、爪楊枝で消しゴムを彫っていき、完成です。1人1人、オリジナルの可愛らしい作品を作ることができました。「もっと作りたい!」とお家で作った子もいたようです。

 

 午後は、洋光台にある「はまぎんこども宇宙科学館」へおでかけに行きました。月でジャンプしたらどうなるのかを体験をしたり、宇宙飛行士の方が宇宙で行う作業を体験したりしました。身体を動かしながら、楽しく科学について学ぶことができました。

 またおでかけ中は、グループ行動をします。班長さんや副班長さんが、班の人数の確認をしたり、次どこへ行くのかみんなの意見を聞きながら決めたりと、とても頼もしい姿がありました。